〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館 はくうんかん児童クラブ

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 渡邉巖

凹んだときこそ自分を整えよう

晴れても寒い福島伊達。

代表渡邉が更新です。

昨日の保原町の事件を受けて、

地域では集団下校、部活動なしが継続してます。

普段どおりの生活に戻れるように、

早く解決して欲しいところです。

 

さて、思いもかけないようなことが、

多々起きてしまっていますが、

そんなときこそ

物事を深く考えるチャンスかもしれません。

 

当たり前の生活が、

当たり前ではないと気付くことには

大きな意味があると思うのです。

 

震災の記憶が失われつつある今、

非日常が与えられたときに、

その影響は大きく

個人の力の及ばないことばかりだと

改めて知らされます。

 

しかし、

たとえ影響は大きくとも、

自分を整えることだけは

できるということも

分るはずです。

 

整えられた自分は

いつしか、周りを変えることもできるはず。

だからこそ、

まずは自分から変わる事が

大事なんだと思うのです。

最近、凹むことが起きました。

自分ではどうすることもできません。

それを嘆いたり、悲しんだりしても

変わりません。

だから

凹んだ自分がいる、と思いつつ

今を良くするために

自分を整えるしかないと思っています。

 

よし、今日も志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

保原で強盗!?

快晴の福島伊達。

代表渡邉が更新です。

早速ですが、

本日午前中、伊達市保原町地内にて

銀行強盗未遂事件が発生しました。

現在もまだ、犯人は逃亡中ということで

小学校は集団下校にかわり、

中学校も部活なし、ということになりました。

塾の営業についても迷うところでありますが、

通常通り開校しております。

 

銀行員にも被害がないということで一安心ですが、

何が起こるかわからない、と感じる日でした。

 

【警報】が出たら休校、は

だんだんと定着しつつありましたが、

まさか【強盗】までは思いも及びません。

今回は怪我をさせるといった致傷行為までは

なかったので開校いたしました。

 

犯人が捕まり安心平和な伊達の日常に戻ることを

祈っております。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

高校入学おめでとう、そして、、、

桜が散りそうな福島伊達。

代表渡邉が更新です。

 

今日は県立高校の入学式ですね。

入学おめでとう!

今日が、スタートです。

誰しも入学が目的ではないと知りながら、

いつのまにか

流されてしまうこともあります。

部活動が楽しくて、

行事が忙しくて、

通学が大変で、

新しい友達がありがたくて、

もろもろのことに流されてしまいがちです。

ですが

当初の目的に立ち返ってください。

自分の夢を叶えるために、

高校に入学したことを。

受験の時に心から悔いた反省を、

同じ轍を踏まぬように、

今すべきことは何か。

3年後の今日、

また新たな立場に変わるはずです。

その時に、

頑張ってよかったと言える

充実の3年間にしてください。

入学おめでとう!

 

 

新しい季節の新しいリズム

肌寒い福島伊達。

代表渡邉が更新です。

寒の戻りとは言いませんが、

今まで夏日を記録するくらい暖かかったのに、

また薄手のダウンを着る羽目に。

何を着ていいか分かりません。

まぁ、衣替えは、もうちょい先ですね。

 

新学期も始まって、

新たな気持ちでいることと思います。

それは塾講師も同じで、

新しい時間割に戸惑いつつ

曜日感覚を作っている所です。

私自身も、リズム作りの最中です。

40歳を超えて、

以前のような無理の効かない体になりつつあります。

それでもいいや、と思ってきましたが、

働き方改革が叫ばれる昨今、

自分の働き方が、

従業員にとって望ましい働き方ではないと

感じることが多々ありました。

昔は、1月から3月の入試が終わるまで、

休みなし、なんてことも。

自分一人ならそれでもいいと割り切っていましたが、

従業員に同じことをするのが、

塾講師として当たり前だとは

言いたくありません。

仲間が増えるたびに少しずつ改めて、

今ようやく、

当たり前の休みがとりやすくなってきたところです。

 

今年は、仕事の前倒しがテーマです。

夜に残ってやっていた仕事を

早く来てやろうと思っています。

もちろんそれに伴って、

早く起きること、

早く寝ることを心がけています。

とはいえ、

普通の方から比べると、

まだまだ遅いですが。

 

この新しいリズムが

いい影響を与えられるように、

記録を取っていきたいと思います。

そして

さらなる好循環を生むように

いろいろ変えていきます。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

入学進級 おめでとうございます!

雨が降り出した福島伊達。

代表渡邉が更新です。

今日は公立小中学校の入学式、始業式。

ご入学、進級

おめでとうございます。

新しい教室で

たくさんの経験をして、

一年前とは違う自分に変わっていく

期待で胸がいっぱいの今日。

きっと思い描いた自分に

なることができるはずです。

善い言葉で満たされた

善い行動の積み重ねによって。

日々、成長が与えられますように、

お祈りいたします。

さて、春休みが終わり、

新学期が始まると、

いつもよりもやる気があふれてきます。

春の息吹にあてられるからでしょうか。

 

ですが、張り切りすぎには注意が必要です。

新しい人間関係、

新しい部活、

新しい勉強、

新しい生活パターン、

大人にとっては当然のことも、

子どもにとっては

ストレスになることも。

 

「ちょっと張り切りすぎてるな」

「ちょっと疲れてるな」

そんなときは、ブレーキをかけてあげてください。

 

GW明けに、なんか体が変、、、

五月病になる人の多くは

真面目で、

一生懸命変化に対応しようとしすぎた人です。

 

五月病の予防にも、

こまめな休養を心がけてください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

残り43週間

寒くなってきた福島伊達。

代表渡邉が更新です。

昼間はあんなにあったかかったのに。

外が寒くなってきました。

寒暖の差が激しいと

体に負担がかかります。

インフルエンザで休んでいる人もいます。

体調管理に努めてくださいね。

 

さて、春の選抜が終わりました。

前評判の通り、大阪代表大阪桐蔭が優勝。

今回も強かったですね。

惜しくも負けてしまった智弁和歌山。

次の夏の大会では

さらに強くなって戻ってくると期待します。

 

彼らはまたすぐに夏の大会に向けて、

最善を尽くすのでしょうね。

限りある時間を

今この時に打ち込む。

全ての球児が

最善を尽くす中での勝負。

だからこそ、

見ている私たちも感動するのだと思うのです。

 

時間には限りがあるのです。

今しかできないのです。

43週間。

福島県の入試が行われるまでの残り時間です。

43週間しかないのです。

受験生の4月だから、と

高をくくっていると、

あっという間に時間が過ぎます。

 

残り〇〇、と意識してください。

月でも、日数でも時間分秒でも、

残りを意識してください。

 

思ったよりも、

余裕はありませんよ。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

志学白雲館 10年目スタート

桜が満開の福島伊達。

代表渡邉が更新です。

 

更新がご無沙汰しておりました。

31日は恒例のスケート教室。

大型バスを借りて

郡山市の磐梯熱海アイスアリーナへ。

毎年、始めて滑る子もいるのですが、

終わる頃には、滑れちゃうんだから

若い子の吸収力には驚かされます。

 

1日は日曜でお休み。

今年度から、日曜祝祭日は

出来るだけお休みにしようと考えています。

ご協力のほどよろしくお願いします。

2日から新年度スタート。

志学白雲館の10年目がスタートしました。

10年か。早いもんだなぁ。

志学白雲館を立ち上げて、

梁川町中町に移転して、

保原校ができて、

いろいろあった9年間。

今年も、そしてこれからも、

新しい白雲館にならないと。

そして

いつでも塾生が戻って来れるように、

頑張り続けないと。

 

今年度もよろしくお願いいたします!

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

新教研3月号 ライバルは見えない

開花宣言福島伊達。

代表渡邉が更新です。

福島市は信夫山に桜の標本木があります。

護国神社の駐車場になるあたり。

福島のまちなみが眺められるところに

標本木があって

気象台の方が観測するそうです。

私は桜が好きです。

母校の校章にもあしらわれていますが、

一年に一度、その美しさに身を包む桜。

冬の寒さに耐え、

春の喜びに花開く受験生のような桜が。

 

さて、今日は新教研テスト3月号です。

志学白雲館では中3受験生だけでなく、

中1、中2にも年に3回受けてもらっています。

 

「受験生でもないのに受けなければならないんですか?」

とご質問を受けました。

お答えします。

受けてください!

 

中学校でも定期テストが行われます。

そこでは単元ごとの理解を確かめるわけですが、

それだけでは入試の勉強にはならないのです。

なぜなら、

入試はもっと広い範囲で出題されます。

すでにならった範囲からも

当然出るわけですから、

単元別のテストで、その時よかったからといって

十分とは言えないのです。

 

また、校内の順位がいいからといって

安心してほしくないのです。

例え上位に位置していても、

必ずしも福島県の入試を受ける受験生の

上位にいるとは限りません。

校内順位の上位25%にいても

新教研を見てみると、

県の平均50%のところにいることも。

ライバルは見えないところにいるのです。

自分の実力を確かめ、

弱点を見つける新教研。

中1・中2から是非受けてください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

明日は新教研だよ

そろそろ開花か福島伊達。

代表渡邉が更新です。

明日は新教研の3月号を実施します。

8時50分集合

3時頃までかかります。

なお、そのあとは開きませんので、

ご注意ください。

31日は恒例のスケート体験です。

今までやったことの無いことをやってみる、

大事なことだと思います。

やったことないからやらない、では

何もできません。

 

難しいかもしれないけど、挑戦してみる。

やってみてら、意外とできた。

楽しかった。

できると思ったけど、なかなかできなかった。

もう一回やってみよう。

そんな気持ちになってほしいです。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

春休みだもの

25度だぞ福島伊達。

代表渡邉が更新です。

あつい。それにしても暑い。

今日はスタートから保原校にいたので、

掃除三昧。

いろいろ掃除道具を買って、

普段できないところを

こまごまと。

終わる頃には、汗が滴ってきちゃいました。

そのぶん、気にはなっていたけど、

なかなか日常の清掃では手が出せないところを

すっきりさせることができて、

気持ちいいです。

 

さて、気付いてはいるけど普段できないところを

そのままにしてませんか?

掃除じゃなくて、勉強のお話。

基本的には、みんなまじめだから、

毎回の授業、宿題はきっちりやっている、

と思っています。

そして、以前の自分よりは、

点数も取れるようになっているはず。

大いに結構なことです。

 

でも、3ヶ月前の勉強を、

まだ覚えてますか?

半年前は?

一年前は?

意識的に復習をしなければ、

前はできていたのに、

できなくなっていることがありますよ。

 

また、普段の勉強の中で、

気付いているのに、

放置している部分もあるよね。

都道府県がうろ覚え、

理科の原子記号がなんとなく、

英単語や漢字ができない、

少数や分数の計算でミスする、

ちょっとした部分かもしれないけど、

一度しっかりやれば、

レベル上がるのに、、、

ってところ。

 

せっかくの春休みです。

気付いているけど普段できないところ

一気にやってみませんか?

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

はくうんかん児童クラブ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ