〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館 はくうんかん児童クラブ

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事

ミッションSDGs

蒸し暑い福島伊達

名古屋の市長への表敬訪問が話題になってますが、

俺は心が狭いので、

知らないオジサンに金メダル齧られたら嫌だな。

感染云々じゃなくて、

大事なものを汚された感じがして。

氏の言い訳も聞き苦しい。

何だよ愛情表現って。何だよ憧れって。

愛情があろうと憧れようと、

お前のものじゃない。

 

さて、昨日は塾の夏期講習はなし。

梁川校は自学開放をしました。

宿題をさっさと終わらせて、

その先に進む子が出てきてくれました。

いいねぇ。

与えられた課題の先に進むと伸びますから。

塾はありませんが、学童は通常。

いつもと違う何かをしてあげたいところですが、

なかなか難しいのが現状。

そんな折に、だて青年会議所さんから、

SDGsの出前授業の提案をいただきました。

 

日本青年会議所、福島ブロック協議会の

須賀川青年会議所、鈴木様

だて青年会議所、寺島様、渡邊様に来ていただき、

SDGsの出前授業をしてもらいました。

 

ちょっとお勉強です。

SDGsとは

未来の地球を守るために

国連が2030年までに達成を目指している

17の目標のことです。

Sustainable Development Goalsの略で

「持続可能な開発目標」と訳されます。

17の目標に対して、課題と解決法を考え、

改善に向けて取り組もうとしています。

 

子どもたちだけでなく

自分にとっても勉強になりました。

子どもたちがゲームを通して、

まずはSDGsを知ること、

そして改善に向けて自分に何ができるか、

考えるきっかけになってくれれば。

 

貴重な学びの機会をいただきありがとうございました。

日本青年会議所、福島ブロック協議会、

須賀川青年会議所、鈴木様、

だて青年会議所、寺島様、渡邊様

改めて感謝申し上げます。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

見えない内面 観てない自分

今日も暑そうな福島伊達

塾生のみんなは家族の人に

起こしてもらう人が多いようですが、

俺なんて地震が起こしてくれるもんね。

(せめて目覚まし鳴るまで寝かせてくれよorz)

 

さて、夏休み中なので、

いつもよりも子供たちと接する時間が長くなり、

子どもたちの遊びや学習を通して

いろんなことに気づかされます。

昨日も、子どもたちの個性が

表れる時がありました。

作文の添削をしている時

それぞれの内面が表れます。

思いがけない言葉や体験の一面を見ると、

いかに自分が子どもたちを

観ていないかが分かります。

 

観ていない、というと語弊があるかもしれません。

自分が見えている一面だけで

子どもたちを判断してしまっているか、

観えない面を意識していないか、

反省させられます。

 

せっかくの夏休み、

子どもたちのいろいろな面に

感動したいものです。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

 

点から線、線から面

今日も暑い福島伊達

午前5時には熱中症警戒アラートが発令して

猛暑が予想される福島県。

日本トップクラスの暑さを誇る梁川町なら、

日本一もあるかな。

こりゃ、児童たちとの午前中の散歩も

止めといたほうがいいかな。

 

さて、せっかくの夏期講習、

短い時間ではありますが

基本事項の確認だけではもったいない。

応用問題につながるような

練習もちょっとはしたいものです。

応用問題で問われるようなことは

一見すると難しいものです。

いきなり答えを出すことはできません。

答えを出すまでに、

いくつか手を加える必要があるのです。

 

例えば、一次関数で面積を出すような

応用の問題があったとして、

小学生の頃のように

最初から長さが示されていることは稀です。

自分で長さを考えなければなりません。

そのためには、

座標を求められるようにならないと、

長さはだせません。

 

座標、つまりグラフ上の1点を出す基本があって、

2点から長さ、線を出し、

線から面積、面を求めるわけです。

ちゃんと基本を積み重ねることで

難しい問題も解けるわけです。

点から線、線から面が見えてくる。

いきなり面は出せないんだよ。

 

ちゃんと手順を踏めば

面積も出せるでしょ。

次からは一人で求められるといいね。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

やっぱり夏はいい

酷暑予報の福島伊達

14連勤も半分が終わりました。

残り7日です。

まだ7日あるというよりも、

夏期講習があと7日しかない、

という焦りを感じます。

さて、普段の夏と違う夏です。

感染症の拡大も2年目になり、

ちょっと窮屈で、ちょっとさみしい夏。

本来ならば、

忙しいながら祭りに向けた準備をしたり、

久しぶりに帰郷した塾生や友人にあったり、

当たり前にできてたはずなのに。

今年の春に亡くなった義理の祖父。

葬儀にも出れなかったから、

お墓参りに行きたいけど

それすらもままならなそうで。

 

それでも、普段と同じ夏もあります。

一生懸命、汗をかいて頑張る夏。

毎年、受験生はたくさんの問題をこなしていきます。

自分の弱点を埋めるように。

自分の強みを磨くように。

 

やっぱり、夏はいい。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

まだまだ初学

今日も暑い福島伊達

先日、天井埋め込み型のエアコンに

不具合が出ましたが、

今度は自習スペースのエアコンに不具合発生。

震災前に購入した10年選手だからなぁ。

買い替え時なのかな。

それにしても、今年は電気系統に問題ありだな。

痛い出費だけど、

暑さ寒さは避けたいですからね。

さて、夏期講習の勉強もいよいよ後半戦。

毎日の授業に、

たくさんの宿題。

頑張ってくれています。

俺勉強しているな、

ちょっとわかってきたぞ、

自分の成長を感じてくれるのは結構。

 

だけど、厳しいことを言いますが、

手応えを感じるうちはまだまだ初学なんです。

基礎基本ができるようになってきたのは

とてもいいことなんです。

でも、テキストの問題を

何度も繰り返してできるようになる、

それだけでは入試の問題に、

見たこともない問題に、

範囲が広い問題に、

対応できないかもしれないんです。

 

やってもやっても足りない、

と感じるようになるから。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

集中力はある

夏らしい福島伊達

今日は学童がないので、

ゆっくりのスタートですが、

月例ミーティングを実施しました。

HPの管理をしてくれる齋藤君と出会って10年。

当時の考え方と、今の考え方と、

どんどん変わってきている。

変節ではなく、進化進歩だと思うのです。

齋藤さんの成長のように

自分も成長していきたいものです。

さて、「うちの子は集中力がない」と

相談を受けることがあります。

塾の勉強やスポーツ系の習い事を通して

集中力をつけたい、と思っている方も

いらっしゃると思います。

ですが、

お子さんに興味のないことをやらせてみても、

集中することはありません。

 

個人的には、

集中力がつく、というよりは、

集中力はどの子にも元からある、

と思っています。

好きなことをする時には、

黙々といつまでも続けられるんですから。

 

ただ、継続時間には多少差はあります。

学年が上がるにつれ

集中できる時間も長くなります。

好きな教科ならば長くなります。

いかに没頭できるかがポイントです。

 

集中したから学習能力が上がる、も

一つの面ですが、

学習能力が上がると集中できるようになる、も

あるわけです。

解けないような難しい問題ではなく、

簡単に解けるような問題から

だんだんと難しくしていくと

自ずと集中している時間が長くなる、

そう感じます。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

悲観的な思い込み

曇り空の福島伊達

昨日は夕方にかけて雷雨となりました。

いわゆる夕立なんでしょうけど、

警報が出て、すぐ解除されました。

休校にするかいつも迷います。

雨雲レーダーとにらめっこしながら

判断せざるを得ませんので、

何かありましたらお問い合わせください。

 

さて、オリンピックのニュースが

連日聞かれますが、

努力を重ねての出場、

力を出し切ってのメダル獲得、

世界のアスリートの活躍に

学ぶべきことがたくさんあります。

選手のほとんどが

何らかのけがを乗り越えて

今の強さを手に入れています。

「もうだめだ」

そう思う気持ちに打ち勝ち

さらなる強さを得ることができる、と

まさに体現してくれているわけです。

 

「自分にはできない」という

悲観的な思い込みは、

成長の足かせになります。

勉強だって同じではないでしょうか。

 

「自分にはできない」

「時間が足りません」

「覚えられません」

本当にそうでしょうか。

あなたは、もっとやれます。

スポーツにおいて

アスリートが示してくれているように。

勉強においても、

先輩たちが示してくれています。

先輩たちが過ごした夏を、

同じように、いや、それ以上に

過ごしてください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

体験入学、ウェブでやればいいのに

曇り空の福島伊達

骨折した。それでも授業をした。

そんな夢を見ました。

せめて、寝てる時くらいは

楽しめせてくれよ〜orz

 

さて、今週から各高校で開催されている

体験入学ですが、

たくさんの人が参加しているようですね。

台風の影響もあり

中止になった高校もあるようですが、

高校を知る貴重な機会になっているようです。

ただ、県内の感染拡大、

関東圏での感染者数過去最高となっている今

人流を制限するためにも、

ウェブ開催とかにできないかな。

必ずしも直接高校に行かずとも

よく編集された動画のほうが

見せたいものを見せられる気もします。

 

とにかく、

これ以上感染が拡大して、

外出自粛にでもなったら非常に困るのです。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

基礎基本の穴を埋める

台風一過の福島伊達

何事もなく、台風をやり過ごすことができました。

ありがたいことです。

 

この天気なら散歩に行けそうです♪

室内遊びだと、トランプやらもありますが

花札は珍しいようで

サマーウォーズを見た子たちが遊んでおります。

5点、10点、20点の計算しやすい手札で

いつの間にか勉強になるし、

鶴に松、紅葉と鹿など

日本の四季に触れることができます。

知らない植物もあるよね。

6月を表す、蝶が舞う牡丹の札

それ、薔薇じゃないよ。

勉強も順調です。

学童の子どもたちは夏休みの宿題もほぼ終わり、

自学に取り組んでいます。

国語は漢字、

算数の課題は1学年下の復習です。

難しい問題よりも、

じっくり基礎基本に取り組み、

計算の穴をなくしましょう。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

台風に警戒

雨の福島伊達

台風8号の接近にともない雨が降ってます。

何事もないことを祈るばかりです。

今日の学童はお散歩できないから、

室内遊びだな。

何しようかな。

ちゃんと運動もさせたいんだよね。

今日、太平洋側から台風8号が接近します。

このルートは数年前に

岩手県岩泉町で老人ホームが被災した時のものに

酷似しているそうです。

太平洋の湿気を含んだ台風ですので、

大雨になるかもしれません。

公共交通機関の計画運休や

高校体験入学の中止が早々に決まるなど、

警戒が強まっています。

塾も万が一に備えて

昨日のうちに休みを決めました。

 

今の感じだと

できるそうです。

何事もなさそうです。

一昨年も大丈夫だと思ったわけで、

その時にならないと

分かりません。

 

今できることは

「備えよ常に」

 

児童クラブは通常開所しております。

お迎えをお待ちしております。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

はくうんかん児童クラブ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ