〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌

想定内(外)の話

こんばんは、ご無沙汰してます。

保原校の山本です。

 

2学期が始まって、白雲館でも新しい時間割での授業が始まりました。

今日は高校生のセンター対策の授業でした。

 

基本的に解説の前に、ここまでは解けるだろうから、その次から解説しよう。

この問題が解けるかどうかがポイントだから、強調しよう。

 

などを考えてから授業をします。

この想定が崩れることはまずありません。

(生徒の力をみくびっているわけではありません。)

 

高校生への授業でもそれは変わりません。

今日は20点分の問題を15分で実施しました。

実施中にみんなの出来を見ながら、解説する問題に間違いはないか、確認をするんですが、

 

授業に参加している生徒全員が、僕の想定を超える出来でした。

 

模擬試験の過去問を実施したんですが、

実施した20点のうち当時の受験生の平均点が10点。

 

彼らの全員がそれを大きく上回っていました。(4〜5点くらい)

 

自分の誤答予測の甘さを悔いるよりも前に、

それぞれの生徒の成長に感動を覚えました。

 

これがあるから、この仕事はやめられない。

受験に役立つ古典「孫子」の言葉

残暑厳しい福島伊達。

代表渡邉が更新です。

土曜からくしゃみ鼻水が止まらず

折角の休みも一日寝っぱなしでした。

風邪というものは認めないので、

季節の変化に体が耐えられなかったということでしょうw

お陰様で完全復活!

鼻のまわりが荒れてはいますが、

どうにか話ができる状態になりましたw

 

さて、新教研テストを前にして、

点数を取りたいと切に願う受験生たちを見ています。

ですが、

それでは点数にならないよ~

という受験生も見られます。

正確に言うと、

中間期末テストではそれでいいけど、

もぎ試験や入試問題では通用しないよ~

ってことです。

 

 

孫子の兵法の中には

「己を知り、敵を知れば百戦危うからず」という

有名な一節があります。

点数が上がらに受験生には

この一節をかみしめてほしい!

 

「己を知る」というのは

今の自分が持っている知識の量とか、

逆に穴がないかを知るということです。

「敵を知る」というのは

入試形式の問題に触れることです。

しかも正しくね。

 

1、2年生の分野を夏休みにやりましたね。

一生懸命やりましたね。

でも

人間忘れるんです。

残念ながら。

だから、

折に触れて復習をすることが肝要。

覚えていない事項や、練習が足りない部分は

自信が持てるまで一度特訓しましょ。

 

入試形式の問題にもちゃんと触れないと、

上がりません。

ポイントは正しくやることですよ。

適当な時間でやってませんか?

点数を意識して解いていますか?

間違った後、質問したりやり直したりしていますか?

ちゃんとやれば

効果は高いはずです。

 

最後に、

注意を受けたことを改めていますか?

私たち講師は

効率的な勉強法を知っています。

そしてそれを伝えることもできます。

ですが、

それを守ってくれなければ

効果はありません。

 

今週末の新教研にむけ

全力でいきましょ!

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

 

大幅に伸びる塾生の行動には傾向がある

もはや秋晴れを感じさせる福島伊達。

代表渡邉が更新です。

天気はいいのに、体調がすぐれません。

鼻水が止まらないのですorz

風邪を引いたのかもしれませんが、

おそらくは

ラー油の付いたネギが鼻に入ったのが要因でしょう。

いやー

人間の免疫機能には驚かされます。

 

さて、来週の土曜日、10日は新教研9月号です。

さっそく3時の開校から自学に来てくれる受験生。

意識が高くてうれしいですね。

 

意識の高さを行動に表れます。

欠席の少なさや宿題の達成度といったこともそうですし

自学に来る頻度、自学の精度などもそうです。

 

周りの人から無理だと言われた志望校に

見事合格をしていった先輩たちに見られたのは、

自学に来る時間の早さです。

不思議ですが、同じ自学時間でも、

開校時間に近い時間に来る受験生の方が

大幅に伸びる傾向にあります。

 

今目の前にいる塾生たちが

春に喜んでくれるように

あと半年の自学をとことん付き合っていきます!

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

今日から受験用クラス開始です

夏に戻った感じの福島伊達。

代表渡邉が更新です。

岩手県の岩泉町、龍泉洞という鍾乳洞が有名です。

自分の見知っているところで

大きな被害があったので

早く復旧してほしいと願うばかりです。

 

さて、今日から9月。はやく感じますね。

白雲館でも、新しい時間割となり、

受験生用のクラスもスタートします。

受験生用だからといって、

特別なテクニックを教えるとか、

応用問題ばかりやるわけではありません。

地道な、基礎力からの講座もあります。

一人でやるには範囲が広い受験勉強を、

先達として指針を定め、

ペースを保つ役目を果たしていきます。

 

個人的な意見ですが、

カリスマ講師が合格に導く!

みたいなフレーズは好きではありません。

だって

実際に頑張っているのは

受験生本人であり、

それを支える保護者様です。

講師はその補助でしかないと思うのです。

 

カリスマ講師がいなければ、

自分を向上させられないようでは

高校生になって

社会人になって

どうやって困難を乗り越えるのでしょう。

やはり

自分で自分を高める力を

受験を通して養っていってほしいのです。

 

あと半年、悔いのない受験勉強を一緒にしていこうね。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

9月のおしらせ 新時間割 テスト対策

新教研もぎテスト

9月10日(土) 8:50~15:00

高校入試にあわせた、もぎ試験です。

受験生のみ 志学白雲館梁川校、保原校にて

制服着用、筆記用具・弁当持参、途中退出不可

 

新時間割

9月1日から新時間割となります。

受験用のクラスがスタートします。

17時30分からスタートする授業もあります。

 

テスト対策

9月19日(祝月)から対策開始予定です。

テスト範囲配布からスタートです。

2週間、自分史上最高の勉強をしましょう!

 

 

 

詳しくは志学白雲館まで、お問い合わせください

梁川校 福島県伊達市梁川町中町42-3(中村化粧品店東側) 024-577-2292

保原校 福島県伊達市保原町1丁目14 (福島民友サービスセンター2F) 024-572-4355

 

踏ん張りどころ、ってあるよね

台風一過の福島伊達。暑いくらいです。

梁川校から代表渡邉が更新です。

本邦初の動き方を見せた台風の進路は、

東北北部から北海道にかけて

大きな爪痕を残していきました。

地球温暖化のせいかは分かりかねますが、

今までにない災害を引き起こしているようです。

 

今までの想定していた気候からの防災行政では

対処しきれなかったというのが現状のようです。

東日本大震災の時もそうですが、

人知を超える自然の脅威を思わざるを得ません。

 

今回の台風も、震災の時も、そうですが

生き残った人間は

今一度立ち上がって頑張っていこうと

前を向き、一歩ずつ歩みを進めます。

何もしなければ、変わりませんものね。

ここが、踏ん張りどころなのでしょうね。

 

みんなが動いているときは、

気づけないかもしれませんが、

動きが止まった時ほど、

「よっしゃ、がんばるか」と

踏ん張ることができれば、

新しい変化を生み出し、

今まで以上に変わることができると思うのです。

 

 

新教研が返ってきました。

成績上昇者などの掲示物を塾生が見ています。

夏期講習で成績を上げてきた人は多かったですが、

2学期が踏ん張りどころだと思っています。

 

夏に頑張った時と同じように

秋もできれば、

冬までに進路決定の兆しが見えてくるはずです。

 

ここが踏ん張りどころだよ!

 

さて、明日から時間割が新しくなります。

今のうちに確認をし、

間違えないようにね。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

始まりますね!  (保原校 斎藤)

 

こんにちは!保原校の斎藤です。

いやーーーーーーーーーーー

暑い!!!!!!!!!!

台風がなんともあっさりと過ぎていき、

被害も大きくならなくて一安心ですね。

 

さてさて、今日で8月が終わり!

明日からは新しい時間割が開始になります。

生徒達に渡した新時間割は、

果たして保護者の皆さんに渡っているのか

心配ですな・・・。

17:30~の授業もあります!

特に3年生は注意ですよーー。

 

あ!

9月以降で教科選択の変更がある方も、

10日までに変更の届出を提出いただけますよう

お願いいたします!

 

もう9月か~

後半戦に突入ですね。

保護者の皆様は今どんなお気持ちなのか。

8月の新教研、返ってきています(^V^)/

お子さんから見せてもらってくださいね☆

 

 

生徒諸君 ちゃんと結果を報告したかね。

 

 

新教研の結果の見方は生徒たちにも伝えてはおりますが、

ご不明な点や、結果をみて面談などのご希望がございましたら、

各校舎へご連絡ください。

 

後半は、いままでより早足で物事が進みます。

勉強以外でもです。

自分に厳しく、家族に感謝を忘れずに

しっかり勉強していきましょう!!!

 

私も9月からはもっと英語厳しくしていきますよ~

自習たくさん来てくださいね~

早めに来ないと先生方独占できないぞ~

 

頑張りましょうね♪

 

【休校】30日(火)台風接近のためお休み【台風】

30日(火)、東北地方に台風10号が上陸する予報が出ています。

それに伴い、伊達市の幼保小中学校は休校を決定しました。

台風が15時以降に上陸するということになると、

通塾の時間、お迎えの時間に当たることとなります。

不要不急の外出を控えるよう気象庁からも注意喚起がなされています。

志学白雲館も、塾生と保護者様の安全を最優先とし、

休校の措置を取ります。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、休校分はテスト対策期間中での振替をいたします。

 

2010年に起きた台風で

停電が起きました。

その時から、「警報が出たら休校」を合言葉にしています。

強風、大雨洪水、大雪などで休校にしたことがあります。

今回は早い判断ではありますが、

今までにない動きということもあり、予想が難しいので、

決定した次第です。

宜しくお願いいたします。

 

代表 渡邉巖

 

 

台風接近中、明日は休校だなぁ

湿度が高い福島伊達。

梁川校から代表渡邉が更新です。

24時間テレビが終わると

完全に夏が終わりの気分になりますね。

まぁ、見てませんが。

 

さて、大型の台風が今までにないコースで

東北地方に近づいています。

伊達市の小中学校、幼保すべてで休校を決めたようです。

予報では15時の段階で

台風の進路は福島県沖にあって、

その後内陸に向かう感じとなっています。

 

通塾の時間にかぶりますし、

お迎えにあたっても

どうなっているかわかりません。

保護者の中には

消防団に属され、

市の防災に当たる方もいます。

心配事は、減らすのが上策だと思うのです。

 

今日は、通常授業を行います。

明日は、お休みにします。

 

学習は継続が大事ですし、

受験勉強は今しかできません。

しかし

最優先は命です。

夏の特別時間割 後半 24日まで

台風一過の福島伊達。

梁川校から代表渡邉が更新です。

夏期講習が終わって私は商工会青年部部長として

梁川の伊達のふる里夏まつり

月舘の小手姫の里夏まつり

それぞれの準備や運営、後片づけに追われ

お盆休み?なにそれ?おいしいの?状態です。

今週も保原町で行われる

だてな太鼓まつりが20、21日に行われます。

そこまではお祭り男伊達男としても頑張らないと。

 

合間合間でオリンピックの情報や甲子園の情報が耳に入りますが、

オリンピックではメダルが多くなってると感じます。

おそらく東京にむけて選手のモチベーションも違うんだろうなぁ。

それが結果を変えていっているんだろうな。

甲子園では伊達市の聖光学院がベスト8!

今日は残念な結果でしたが、

それでも立派な成績です。お疲れ様でした。

 

塾では今日から夏の特別時間割後半戦です。

 

前半の英語数学は無料となっています。

これは、志学白雲館が集団授業のため、

欠席などによる個別の振り替えができないためです。

欠席した人でも極力損がないように、

欠席しなかった人はさらにお得になります。

 

前半も後半もある程度期間をまとめて実施しています。

これは、夏休み期間中は

部活動やご家族様による予定があり、

曜日によって塾生が集まるのが難しい傾向にあるからです。

期間を集約させることで、

出来るだけ欠席を防ぐ意図があります。

また、この時期に行うことで、

そろそろ2学期の準備をし

スムーズに学校に行けるようにという考えからです。

 

今日から24日まで

配付した時間割にそって行いますので、

頑張っていきましょ。

なお

開いている教室は自習ができますので、

まさか、いないとは思いますが、

宿題が終わっていない人は自学にご利用ください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ