〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館 はくうんかん児童クラブ

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 渡邉巖

2021冬期講習 4日目

雪の福島伊達

現在梁川は晴れています。

6時前に自宅を出ました。

その頃の福島市、車には15センチほどの積雪でした。

国道4号は普段より車は多いものの

流れてはいるんですが、

東北道が止まっているせいか、

トラックも多いです。

橋を渡るたびに雪の降り方が変わり、

北上するにつれ大粒の雪となり

伊達市に入るとさらにひどい降りようでした。

ところが

梁川に入ると晴れているんだから、

天気というのは分からないものです。

さて、4日目になると、

心配なことが起きます。

慣れ、です。

入試に慣れるための演習ですが、

だんだんと頭打ちする得点に

慣れてもらっちゃ困るんです。

突き抜けてください。

そのためには、

今までの自分を変える一工夫を。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

今日は学童だけ

大雪の福島伊達

昨夜から降り続いた雪ですが

福島市は15センチほど。

国道4号線は流れていますがゆっくりで、

いつもより車が多いです。

伊達市梁川町も、積雪15センチ弱。

午前中、もう一回、

雪かきせねばなんねかな。

さて、今日は学童だけの日です。

講習はお休みとなります。

梁川校は、朝から開きますので

夕方まで自学できます、と

お知らせしたら

開校と同時に、数人が自学に。

自分に厳しくできる人には

伸びてほしいと思ってしまいます。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

2021冬期講習 3日目

雪の福島伊達

福島市、積雪は4センチくらい。

国道4号線の除雪はないです。

日曜なので混雑なく流れてます。

伊達市梁川町も同じくらいの雪。

雪かき、がんばりました。

すでにまた積もり始めてます。くそ。

さて、冬期講習は毎日がサバイバル。

毎日が下克上。

テストの点数によって、

クラスが入れ替わるシステムをとっています。

 

基本のクラスからでも、

頑張りによって応用のクラスに上がります。

逆もしかり。

応用のクラスにいても、

点数が悪ければ基本のクラスに

容赦なくいきます。

 

入試は点数を取れば合格、

点数を取らなければ不合格、

それだけです。

「がんばった」だけでは評価されません。

3月に現実を知らせるのは

それこそ残酷です。

いまのうちに、

「点数を取らなければならない」と

覚悟を決めてください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

2021冬期講習 2日目

曇り空の福島伊達

午後から雪になるようですね。

気をつけないと。

講習中は体力勝負。

体調管理も大事な仕事。

作戦は「いのちをだいじに」ですな。

もちろん授業は

「ガンガンいこうぜ」ですが。

過去問を解いていて

出来ない問題の多さに打ちひしがる塾生たち。

そりゃそうです。

3月の入試に解けなければいけない問題です。

今の段階で目標点まで取ることは

難しいわけです。

 

その差を感じてください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

2021冬期講習 初日

曇り空の福島伊達

世間はクリスマスイブというやつですが、

まったく浮かれられません。

昨夜は講習の準備。

毎年のことながら講習の準備は、

祭りの前のワクワクとともにあります。

さて、今日から講習です。

「崖っぷち」なんでしょ?

やるしかないよね。

 

楽しみです!

みんなが壁を突破していく姿を見るのが。

楽しみます♪

みんなと苦労を乗り越え

みんなと目標達成を喜ぶことを。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

内なる不満

風が強い福島伊達

今週末の雪が気になります。

 

さて、世間は年末の空気にかわり、

「今年もお世話になりました」

「来年もよろしくお願いします」

と声を掛け合う時期に。

講習前の自分には、

年末年始を楽しむ余裕はないのですが、

それでも、クリスマスの華やかさに

幸せを覚えます。

仕事をしていても、

日々、子どもたちの成長を

みてとれる幸せを感じます。

4月に会った時よりも

格段に伸びてきたみんなを見ていると

頑張ってくれたんだなぁ、と思うわけです。

 

だからといって

不平不満がないわけではないんです。

外側ではなく、

まったく内側の問題として。

自分にもっと能力があったら、と

悔しい気持ちになることも

しばしばの一年。

新しい資格を取ったり、

学んだりもしてますが、

まだまだ夢の途中です。

 

来年も頑張るしかないですね。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

タスクの可視化

風が強い福島伊達

比較的暖かいので、

立哨も楽です。

今日は冬至。

もうそろそろ、暮れるのかな。

 

さて、今週末から冬期講習がスタートします。

また、通常授業も特別時間割になります。

プリントを配布しておりますので、

ご確認ください。

講習の準備も忙しいのですが、

年度末ということで

様々な準備が重なります。

経営的にも一区切りをつけておきたいですし、

プライベートに関しても

やっておきたいことばかりです。

 

アレもやらなきゃ、

コレもやらなきゃ、

ああ、ソレもあったじゃん!、

忙しすぎる時は

やるべき事を書き出して、

一つずつぶっ潰すようにしています。

 

タスク管理を可視化する、といやつです。

子どもたちにも

やるべき問題番号を提示して

ガントチャートのように消させます。

目で自分の努力が確認できるからです。

 

さぁ、今日明日で、やっつけちまうぞ!

 

志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

給与が上がらないのは

小春日和の福島伊達

週末の寒さが嘘のような

10度を超える温かさ。

明日以降はまた寒さが戻るらしいので、

灯油を切らさないようにしないと。

さて、政府は民間の給与を上げるために

いろいろな方策を取っているが、

なかなか上がらないという現実があるようですね。

塾講師は、社会情勢もありますが、

自分が頑張った分、

自分たちに反映しやすい職種だと思います。

一方、なかなか反映しないと言われるのが、

看護師や保育士や介護士の給与。

学童の指導員などもこれにあたります。

 

これらエッセンシャルワーカーに対して

処遇改善を目的として

補助金が上乗せされても

なかなか豊かなったと感じられないのは、

給与に上乗せされないからだけでなく、

控除が変わらないからじゃないかと思うのです。

 

正社員として雇用されているならば、

給与の上乗せもしやすいのでしょうけど、

130万円、108万円といった

扶養控除内で働きたいとすると、

上乗せしても、

労働時間が短くなるだけで、

経済的なプラスはありません。

 

せっかくの補助金も

労働者にいきわたらなければ、

意味を成さないと思うのです。

トータルで豊かになる

政策を示してほしいものです。

 

志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

ちょうどいい問題

曇ってきた福島伊達

日曜はイベントの予定でしたが、

土曜日の準備の段階で、

前日からの雪、そして吹雪によって

安全な開催が危ぶまれたこともあり、

中止になりました。

ご準備いただいた農家さんからも、

収穫ができず参加できないといった連絡もあり、

残念ながら中止としました。

日曜自体は晴れたのですが、

判断は難しいです。

 

さて、日々の勉強の中で

特別難しい問題にばかり取り組もうとする

塾生や受験生たちを見ると

ブレーキをかけることがあります。

それ今じゃないよ。と。

その子その子によって

学力が伸びる適切なレベルがあって、

筋トレで言うと

重すぎるダンベルは筋力がつくどころか、

体を壊す原因にもなりかねないわけで、

ちょうどよい負荷というものがあるのと

同じことです。

 

ちょうどよい負荷とはなにか、

ちょっと努力が必要なこと、です。

簡単にできることは問題ないし、

難しすぎても身につきません。

自分で考えて、

当たる問題と間違う問題が混在するくらいが

レベルにあった問題です。

 

ちょうどいい努力を積み重ねることで、

間違えを修正しながら、

確実に伸びていきますし、

失敗を通して、

忘れにくくなります。

 

難しすぎる問題は、

たとえ質問をしたとしても、

理解できないまま

身につかないまま、

自分一人でできないまま、

になっちゃうことがあります。

 

ちょうどいい問題に挑戦してください。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

雪景色

雪景色の福島伊達

昨日の夜、

「まだ雪は降ってない。

 これから積もるんだろうか。」

とツイートしましたが、

朝起きたら

積もってましたね。

家でも雪かきをし、

塾でも雪かきをし、

体を動かしましたが、

明日あたり筋肉痛になりそうです。

 

とりあえず、

災害級の大雪は避けられたようですが、

春になるまでは

なにかと心配です。

【警報が出たら休校】の心構えで

安全を守りたいと思います。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー♪

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

はくうんかん児童クラブ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ