〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 文房具 (保原校 斎藤)

文房具 (保原校 斎藤)

 

こんにちは!

保原校の斎藤です!

斎藤ですね、最近マインクラフトにはまってしまいまして・・・。

マインクラフトは一回はまるとなかなか抜け出せないと聞いていましたし、

ゲーム実況をみるのは楽しいのですが、いざ自分がやるとなるとどうなのかと

思っておりました。

 

いやーーーーーーーー見事にはまりましたね。

がっつり。

沼にはまっております。

 

ゲーム好きの生徒さんや保護者の方、

マインクラフトの先輩方、いろいろ教えてください!

 

 

さて、期末テストが近づいてきましたね。

中間テストのときほど緊張感がないのは、

県北大会が近かったからなのか、支部大会を終えてぽかんとしてるのか

ん~もっとしっかり勉強してほしいですな。

一回一回のテスト大事にしないと、後で後悔しますよ。

 

勉強してくれーーと思いつつ

自習に来てる生徒や、授業中の生徒を見ていると、

いろんなシャーペンや消しゴムを使っているんですよ!!!

 

前々から思ってはいたんですが、

文房具の進化に驚きを隠せません。

 

白雲館は結構文房具好き講師が多いので、

ついつい 文房具見てしまうんです。

テープのりをはじめてみたときは衝撃でしたし、

修正テープともう少し形状を変えてくれと思いました。

 

シャーペンに関しては、毎年最新バージョンがでていて

ついていけません。

 

生徒のみんなのシャーペンで試し書きをさせてもらい、

ぴったりの一本を見つけようと計画中であります。

 

時代は変わっていくんですね~

最近しみじみ感じている斎藤でした。

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ