〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 痛みは行動を変える

痛みは行動を変える

梅雨入りが発表された南東北、福島伊達は雨となっています。

寒暖の差で体調を崩す人が多いようです。

体調管理をしっかりと。

 

午前中歯医者に行ってきました。

もともと歯医者は苦手です。どうも口を開けていると気持ち悪くなって。

去年、親知らずを抜くときに非常に痛い思いをしました。

それからこまめに検診メンテナンスをするようになったわけです。

 

痛みを伴う経験は、自分の行動を変えます。

 

昨日の授業で1年生の英語でテストをしました。

46問のテスト。満点もいますが、半分以下の生徒もいます。

点数を発表を嫌がる塾生もいないわけではありません。

しかし、本当に嫌なのは本番のテストで、点数が取れないことだと思います。

 

「こうなったらいいなぁ」とプラスのイメージを持つことも大事ですが、

「こうなりたくない」とマイナスのイメージを持つのも効果があるのです。

前者はやる気を引き上げる効果。

後者はやる気を押し上げる効果。

 

授業中でもテストのことを考えさせる。

テストの時は授業のことを思い出すように。

敵なくて敵あるが如く、

敵ありて敵なきが如し。

 

悔しい気持ちをもって期末に向けて自学してください。

 

満点を取った人は、苦しみがないのかというとそんなことはありませんよ。

他の人が遊んでいても、勉強をしたわけです。

2時間3時間と自学実践をしたのです。

その時間を今度は掛けないようにしたいなぁ、と工夫しだすのです。

 

苦しいな、辛いなは成長のチャンスです。

行動を変えて、結果も変えよう。

 

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ