〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > ルーティーンの話(保原校 山本)

ルーティーンの話(保原校 山本)

こんばんは、山本です。

 

さて、一時期流行りましたよね、ルーティーン。

意味は「決められた一連の動き」だそうです。(ググりました。)

 

ある動作をするときに初めから最後まで自分のなかで決められた

一連の動作をすることって、誰でもありますよね?

 

その通りにいかないと、何か気持ち悪かったりするものです。

 

朝起きてから、家を出るまでの動作も慣れてくると一連の動作でしょう。

 

意味のあるものから、たいして意味のないものまで、

1日単位で行われるものから、1年単位でおこなられるものまで、

色々あるようです。

 

1日の中のこれをやらないと気が済まない。っていうルーティーンに

勉強が入っている学生さんってどのくらいいるでしょうね?

 

毎日ある程度決まった時間から勉強をスタートする。

毎日決められた分の問題を解いてから寝る。

 

初めの1週間くらい我慢すれば、

その後はやらないと気持ち悪くなるもんなんですけどねぇ。

 

僕にもありますよ、ルーティーン。

・起きてから家を出るまで

・授業が終わってから、帰宅するまで

・帰宅してから寝るまで

 

この3つはそれこそ、一連の動作です。

ある意味規則正しい生活です。

 

この通りにいかないと気持ち悪くなりますよ。

 

意識してやってみるとなかなか面白いものですよ。

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ