〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 志望校変更について (保原校 山本)

志望校変更について (保原校 山本)

こんにちは、保原校の山本です。

今日は新教研テストでした。

毎回テストを始める前に、志望校を4つ書いてもらうのですが、
それを見て思ったことを書きます。

この時期にかかわらず、志望校を変える生徒は当然いますが、
あまり前向きな変更というのは多くありません。

現実が見えてきた証拠だと思いますが、あまり関心はしませんね。

これと同じようなものが、高校生の文理選択です。

理系科目ができないから文系に進もう。

これと同じような感じがします。

消去法で決めるようなことではないと思いますが、
〜〜高校には合格点が届いていないからーー高校にします。

そんな言葉が志望校調査票を見ていると聞こえてきます。

こういう話を生徒に直接しても、なにか理由をつけて
変更を正当化しようとするだけなのですが、
なにか説得力に欠けるというか、聞いてて納得のいく話にはなりません。

基本的にご家庭の選択と本人の意思を尊重しますが、
ネガティブな選択には賛同しかねるというのが正直なところです。

志望校を変えようとしている(変えた)そこの君に告ぐ。

本当にそれでいいのか? 後悔しないか? あと5ヶ月もあるんだぞ?

安易な道を選んでいないか? そういう大人になるぞ?

楽な3年間を選んで、そのあとずっと苦労するかもよ?

妥協で選んだ環境で、もし あの時・・・・と悔やんでからでは遅いんだぞ?

受験で負けるのが怖いのか? 選択の時点で何かに負けていないか?

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ