〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 夏は復習、土台作りの最大の機会

夏は復習、土台作りの最大の機会

午前中雨が降っていた福島伊達。梁川校から更新です。

夏期講習会の申し込みを内部の塾生には配布しました。

塾生が知らないうちに席がなくなるのを防ぐためです。

昨年の冬はギリギリの席数でした。

今年の夏もドラマティックな夏にしたいと思っています。

 

夏の勉強がなぜ大事なのか、

中1・中2の復習をする最大の学習機会となるからです。

 

受験勉強の勘違いの一つに

中3からの勉強を頑張ればいと思っている人が少なくありません。

しかし、実際の入試問題を見ると、

中1から3割、中2から3割出題されるのです。

さらに、英語や数学は中1分野の理解と技能の習得がなければ、

積み上げることが難しいものもあります。

 

よく土台が大事だと言われるのですが、

家を建てるにも、

土台がぐらついていれば、上に家が建つことはありません。

勉強でも同じで、

土台となる知識と技能がなければ、

先に進んでも、同じような壁にぶつかるわです。

 

その土台作りを図るのが夏休みです。

 

今年の夏は2度ときません。

がんばった夏が

伸びる秋に

我慢の冬に

笑顔の春に

繋がっていくのだと思います。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ