〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 新しいテキストがきました 整理整頓を

新しいテキストがきました 整理整頓を

曇り空の福島伊達。梁川校から更新です。

教材会社様から、塾生の新年度の教材が届きました。

真新しいテキストにはパワーを感じます。

こういうと、先進論ぽいのかもしれませんが、

新しいノート、新しいペン、新しい教科書には

やはりワクワクするものを感じるのです。

 

この時期、新しい教材と古い教材が一緒にあるところです。

ぜひとも、教材の整理整頓をし、

使いやすい学習環境を作ってほしいと思います。

 

教科書編

中学生は小学生の教科書はいりませんので、

片付けてしまいましょう。

今の学年のものと前の学年のものに分けられると思いますが、

受験生ならば、5教科の教科書はいつでも使える状態にしておいてください。

これから本格化する受験勉強において、

まずすべきことは、復習ですから。

教科書や資料集は大事にしておいてください。

 

プリント編

よっぽどでない限り捨てて構わないと思います。

忍びない時は段ボール箱にでも入れてください。

高校生がノート代わりになっているようなプリントならば別ですが。

取っといたほうがいいのは定期テストの問題と解答用紙です。

これには復習する価値があるので、時系列にしておきましょう。

 

辞書編

小学生の時に使っていた辞書を中学生になっても使うのは

お勧めしません。

レベルアップさせてください。

辞書が入っている箱も、持ち歩かないのであれば捨てていいです。

辞書はしまっておくものではなく、使うものですから。

 

テキスト編

5教科のテキストは捨てないでください。

受験勉強の時に使います。

やっていなところは、どんどん埋めていけます。

やったところでも、見直しをしながら青ペンを入れていくことを勧めます。

今だと気づく間違いもありますから。

理科や社会は繰り返し勉強できます。

受験が終わるまでは捨てないでください。

 

整理整頓において大事なのは、

「定位置を決める」ことだそうです。

 

定位置を決めたら、その状態をキープするように努めてください。

さて、俺も自分の机のまわり掃除しよw

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょう!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ