〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > Ⅰ期試験おつ! さぁ、切り替えてⅡ期試験だぞ!

Ⅰ期試験おつ! さぁ、切り替えてⅡ期試験だぞ!

小春日和の福島伊達。保原校から更新です。

今日は節分ですね。

塾で特別なことをするつもりはないですが、

それぞれのご家庭で豆まきをしたり、恵方まきを食べたりするんでしょうね。

 

さて、今日は県立高校のⅠ期試験が行われました。

作文小論文、面接の準備をしてきたと思いますが、

その準備の一端が垣間見られればいいなぁ、と思っています。

 

昨日のtwitterでも言いましたが、

合否は高校に委ねるもの。すぐにⅡ期試験の勉強に移りましょう。

受かったか受からないか考えても仕方がないし、

受かった気持ちになるのも、おかしな話です。

 

Ⅱ期試験です。君たちの課題は。

 

Ⅰ期試験は5教科のテストではありません。

だから、楽できる、なんて思っていると、

その心の弱さに足をすくわれます。

 

Ⅰ期試験は3年間の頑張りを見るものではありますが、

5教科のテストを課されない、という点は改善が必要だと思っています。

Ⅰ期試験でも、Ⅱ試験同様に学力テストを課したほうがいいと思っています。

 

高校側がほしいと望む生徒の獲得が目的ですので、

多少学力に難があっても、合格してしまうことがあります。

そういった理由が公表されないままですと

「Ⅰ期試験は勉強しなくても合格できる」

だから

「勉強しなくてもいい」という

間違った認識がなされるからです。

 

高校は学ぶところです。

学びたくなければ行かなくて結構なのです。

また、学力の均一化が図られるのも高校の魅力の一つです。

学力に大きな難があれば、受かったとしても、

本人も周りも、大変だと思うのです。

 

さて、終わったことはこのくらいにして、

Ⅱ期の勉強を始めましょう。

志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

 

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ