〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > テスト対策 一点豪華主義の個別的集団的効用

テスト対策 一点豪華主義の個別的集団的効用

天高く馬肥ゆる秋、福島伊達です。梁川校から更新中。

台風がまた近づいております。来週の14日(火)午後から夕方にかけて接近が予想されています。

先週の月曜日は、警報が出ていたため、保原校は早々に完全休校を決めました。

梁川校は、様子を見て、授業ができる状態だったので、開校したわけですが、

来週はどうでしょうか。

伊達市は休校にするのでしょうか。

情報収集をし、発信をしていきます。

休校の際は、HP、twitter、facebookで随時お知らせいたします。

 

さて、明日は新教研テスト10月号です。

昨日は過去問に取り組みました。

全員が平均を上回りそうな状況を嬉しく思います。

そして、さらに私を喜ばせることがありました。

勉強は苦手な塾生、一生懸命やっているものの、

こちらが思うような結果がなかなか出ずに歯がゆい思いをしていました。

でも、その子は社会が好きだと公言していました。

その子が、50点中30点を超える点数をゲットしたのです。

偏差値でいうと55程度、決して高くはありません。

でもその子にとっては、大躍進です。

一点豪華主義もまた、いいもんだと思うのです。

俺には、社会がある。社会なら負けない!と言えることは

自己肯定、いい意味での執着につながります。

 

さらに、上位層でも抜かされた子もいれば

追いつかれそうな子もいます。

そういった子が、焦るのを見ると、いいねぇ、と内心思うのです。

切磋琢磨なんてきれいな言葉、では言い表せない

焦り、嫉妬、妬み、不安といったマイナスの感情すらも力に変えていきましょう。

 

人間の感情はプラスもマイナスもあって当然。

それをいい方向に使うだけ。

ノーベル物理学賞の中村教授は、

「怒り」のエネルギーを使って、研究を重ねたそうですよ。

 

明日が、本番。それまでに最善を尽くそう。

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ