〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > テスト対策 新人戦に負けるな!

テスト対策 新人戦に負けるな!

曇り空の福島伊達。保原校から更新です。

台風が近づいているのが心配です。

今夜半から東北地方にも影響が出らしいです。用心を。

 

神戸の小学生失踪事件、最悪の結末に心が痛みます。

マスコミ報道では逮捕のほうはあっても、

特定の個人名は明らかにされてません。

何らかの配慮なのでしょうけれど、、、

 

さて、今日は新人戦。体育会系の部活の皆さん!がんばるんだよ!

 

勝利を目指して最高のパフォーマンスを目指すのはもちろんですが、

もう一つの意味で頑張ってほしいのです。

 

新人戦の前後、3日間は対策においても頑張らなければならないということです。

 

「新人戦の前だから」

「新人戦で疲れたから」

と簡単にいい訳をし、簡単に自分の弱さに負けることが多々あります。

 

逆に

「新人戦の前だけど」

「新人戦で疲れたけど」

自分の弱さ打ち克って来た人と、どちらが伸びるでしょうか。

 

本当に疲れて、幼児のように、糸の切れたマリオネットのようになっているなら分かります。

塾に来ても、うとうとすることもあるでしょう。

注意はしますが、疲れても来たという事を評価します。

だって、自分の気持ちに負けないように頑張ったのですから。

 

保護者様に考えてほしいのは、

休んでいるか、サボっているのか、判断して休ませてください。

塾生のみんなには

休んでいるのか、逃げているのか、自分に問うてください。

 

白雲館の先生方も、部活を頑張ってきた人たちです。

全国大会に出た経験もある先生もいます。

だから

みんなも部活からいろいろ学んでほしい。

でも、

部活を言い訳にする人間にはなってほしくない。

 

やりたいことを気持ちよくやるために、

やらなければならないことから逃げないでください。

 

さて、今日は塾生と保護者様に期待をこめて書きました。

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ