〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > インセンティブなしの勉強

インセンティブなしの勉強

曇り空の福島伊達。今日は保原校から更新です。

先ほど、銀行に勤める友人が保原校に来てくれました。

保原校を立ち上げるときに尽力してくれたわけですが、

できあがって初めて来てくれました。

この歳になって、古い友人とまた関われるというのはありがたいことです。

 

さて、昨日、某個大手個別指導塾が

成績アップに電子マネーによる特典をつけることが報じられました。

 

いろいろなやり方があるとは思いますが、

私は好きではありません。

ですので私はやりません。

そこに勉強に対する意志よりも

インセンティブで動く人間と、その心理を巧妙についた誘導があるようで

腑に落ちないことだらけだからです。

 

「成績上がったら携帯を買ってもらうんだ」と話している中学生がいます。

ご家庭の判断なので、それもいいですが、

自分が中学生の頃に遅々と交わした言葉を思い出すのです。

「成績上がったらテレビ買って」と父にお願いすると

「君はそんなことのために勉強するのかい?」と静かに言われました。

なぜか恥ずかしい気持ちになりました。

 

今なら分かります。

勉強をしようがしまいが父にはまったく関係がありません。

勉強は自分のために行うのであり、物を乞うためではないはずです。

インセンティブで勉強する人間は、インセンティブがないと勉強しなくなります。

勉強したい人がすればいい。

勉強で身を立てるのは自分。

自分のために勉強しなさい。

というところだろう。

それからは一度も父に物乞いしたことはありません。

 

ご褒美はあってもいい。

自分で自分にご褒美を上げればいい。

好きなお菓子だろうが、本だろうが自分のできる範囲で。

保護者様があげるときがあってもいい。

辞書なのか資料集なのか、文房具なのか、

さらに伸びてほしいという願いをこめて。

 

でも、ご褒美ありきで動くのは、

なにか…

ということです。

 

ですので白雲館ではやりません。

前より良かったらほめます。

悪かったら一緒に悔しがります。

 

さぁ、いきましょー!

 

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ