〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 広島の電車が復旧

広島の電車が復旧

秋の空気の福島伊達。今にも雨が降りそうな梁川から更新です。

昨日のお休みは、あづま球場に野球を見に行きました。

秋晴れの気持ちいい球場で、塾生たちの活躍を見て

快勝と合わせて、うれしくなりました。

 

さて、先月の大雨で被害に見舞われた広島の電車がわずか12日で復旧したという報道が。

東日本大震災の時もそうでしたが、

日本の底力というものを感じます。

有史以来、人間は自然の脅威にさらされてきました。

時に融和し、時に反目しあいながら。

 

現代では、自然のルールを破壊しながら、開発が続けられてきました。

川の流れを変え、山を削り、海を埋め立て、空気を変えて。

現代人として、快適な生活を享受する以上

仕方のない部分ではあります。

しかし、その反動は、こうした自然災害として、時として牙をむきます。

まぁ、自然活動の影響を受けず生きることはできませんから

自然災害と呼ぶこと自体がおこがましい気もしますが。

 

起きてしまった災害に立ち向かう日本の底力にはいつも驚かされます。

食料や医療物資の供給

インフラの復旧整備

生活基盤の再建

もちろん、不平不満のすべてを解消することはできませんし、

お亡くなりになった方とその関係するすべての方の悲しみがすべて癒されるわけではありません。

でも、歩みを止めたくなるような辛い状況を

応援してくれる人がいて、周りから変わっていくのを見る時

苦しみのただ中にあるも頑張ろうと思うのかな、と。

 

災害に見舞われた方が安寧の日々を送れますよう祈願して。

 

 

さて、今日から新時間割で梁川校は開校しております。

すでに受験生が自学に来ています。

今日から受験講座が始まるのですが、席足りなくなったらどうしようかな。

うーん。増設か。

それもありだな。

 

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ