〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 正しい力の使い方

正しい力の使い方

雨が上がった福島伊達。今日は梁川から更新です。

岡山の女児行方不明事件、早く解決することを願います。

 

さて、大手通信教育事業の顧客情報が流出した事件で、

派遣社員へ逮捕状が出されるそうですね。

保護者様や友人からの情報だと、

さっそくお詫びの封書が来たとか。

 

どんなにシステムを構築し外部からの侵入を防いだとしても、

内部の一部の悪意によって、崩されてしまうのが現状です。

 

以前から名簿業者というのが存在して、

名簿のやり取りをしているということはありました。

塾や通信教育からのダイレクトメールや、

ある年齢層をターゲットにしたお知らせが届くことがありますが

おそらくこういった悪意を為した結果なのでしょうね。

 

どんなに社会が便利になったとしても、

使う側のユーザーが正しく使わなければ、

こういった不祥事は増えると思うのです。

原発事故然り、

自動車事故然り、

SNS然り、

本来便利にするためのものが、

真逆の結果を引き起こす。

 

柔道講道館の祖、加納治五郎先生は

「精力善用」を説きました。

少林寺拳法開祖、宋道臣は

「正義無き力は暴力なり、力なき正義は無力なり」と説きました。

 

力が悪いわけではありません。

それを用いる人の心根次第だということです。

 

子どもたちに伝えるべきは、

正しい力の使い方だと思います。

皆さんはいかがでしょうか。

 

さぁ、いきましょー!

 

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ