〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > キレると気持ちいいのだよ

キレると気持ちいいのだよ

寒さが厳しい福島伊達。

代表渡邉が更新です。

東北塾長会の仲間からお歳暮を頂戴しました。

ありがたいことです。

志と発展の意識を持つ東北の若手塾経営者と

教材会社を通して交流を持つようになって

数年が経ちました。

経営面の悩み、

教務の向上、

その時々に持つお互いの情報を共有し

ともに歩んできました。

そんな仲間を得ることができたことが

いちばんの意義です。

来年度も、切磋琢磨していきましょう。

 

さて、国語の問題を解いていると

作成者の意図が見えてくることがしばしばあります。

偉い先生から言わせると

意図を考えながら解いていけ!なんて言われますが

生徒視点からすると、

なかなかどうして。

 

主観の入り込みすぎた深読みではなく

文章から、かろうじて、導くことができうる考察が

出来てくるときがあります。

個人的には、キレてる状態と呼んでいますが、

難関国立二次試験クラスの国語を解いていると、

キレていないと満足いく答えが導けないのです。

 

登場人物の性格だけでなく

会話や状況、時代背景から

そこには書かれていないけれど

必要な言葉をつむぎだすことができたとき

日本刀で竹を割ったときのような気持ちになるのです。

 

あ、日本刀なんて触ったこともないですが。

 

塾生と勉強していて、

時々、切れ味鋭い解答を見ると、

この気持ちよさを共有できてうれしくなります。

 

あと数ヶ月。

この気持ちの良い瞬間を

いったい幾度味わうことができるだろう。

そう考えると、

時間が止まらないかなぁ、なんて

思ってしまいます。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ