〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > テスト対策勉強会 勉強自体のレベルアップ

テスト対策勉強会 勉強自体のレベルアップ

今月下旬に、各中学校、高校で期末試験が行われます。

白雲館では、小手先の学習で点数を取らせるようなテスト対策ではなく

2週間という限られた時間の中で、最善を尽くす実践をするように

テスト勉強の環境を整えています。

テスト実施の2週間前から梁川校・保原校ともに授業がない日も

2時から9時まで開放しています。

自分史上最高を目指して頑張ってください。

梁川中学校は25日

県北中学校は25日

松陽中学校は26日

高校生もテスト対策期間です。

 

なんとなく過ごしやすい福島伊達。今日は保原町からupしてます。

昨日も打ち合わせ後、保原のKuraという喫茶店でランチをしました。

初めて入りましたが、趣があってよかったですね。おいしかったし。

 

さて、テスト対策も残りわずか。今すべきことをしてください。

2週間という短い期間のなかで、最大限努力すとはどういうことか

その経験をしていってほしいのです。

 

勉強にはレベルがあります。

初心者のレベルもあれば、受験生のレベルもあります。

一様に同じではありません。

1年生は、問題は簡単ですが、徹底して勉強する経験がありません。

2週間、勉強をするという経験がまず第一。

平日1時間半以上、土日3時間以上が目安かと。

2年生になると、得意不得意科目があって、時間配分を覚える時期でしょう。

得意科目は、短い時間でできるようにすること。

不得意科目は、時間を多めに取って、細かく理解すること。

平日2時間以上、土日4時間半以上。

受験生は、最大限、最高の勉強をし続けるということ。

高みを目指せば終わりのない旅に入りました。

学校のテストであれば、もはや8割を取る方法を知っているはずです。

しかも、油断なく最高を積み上げてほしいのです。

平日は3時間以上、土日は6時間以上というところでしょうか。

 

時間は目安でしかありません。

6時間机に座って我慢していても、成績が上がることはありません。

1ページ1ページを最短の時間でできるようにすること。

そしてそれを最大限長く続けること。

この2点に絞って勉強してほしいのです。

 

「受験生なんだから長時間勉強しろ!」なんてできるはずはないんです。

勿論しなければいけないんですが、

中1からの積み重ねがないと、いらぬ苦労を強いられるのです。

勉強して当たり前、

レベルアップして当たり前、

勉強の仕方にも自信を伴った積み重ねが必要なのです。

 

「疲れてるようなので、休ませます。」

強制するものではないので保護者様から言われれば、そうですか、となりますが

残念でなりません。

1年生レベルの「続ける」という課題がなされていないからです。

家でやっていると信じたいところですが、

往々にして、勉強が不得意だという塾生がそういう選択をしてしまいがちです。

 

逆に、成績上位者はというと、

「遅れてすみません。これから行きます。」

「夜用事があるので、7時までやらせてください。」

「対策中大会があるので、3週間前から行ってもいいですか?」

「出来が悪かったので、対策終わっても通っていいですか?」

いかに塾に来るか、勉強時間を増やすか、勉強をする環境に身をおくか、

こういったことを考え行動に移すようです。

 

白雲館の保護者様にはたくさんのご協力をしていただいて

本当に感謝です。

2週間、毎日、送迎やお弁当を作っていただいているのですから。

保護者様の愛情と、白雲館の環境と、塾生の志

この3つが、自身の向上、目標達成の鍵なのだと思いました。

 

さて、桃陵中はテスト終了ですが、

ほかの中学校、高校はまだまだ対策中です。

最後まで頑張りましょう。

「諦めたら、そこで試合終了ですよ。」

 

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ