〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 渡邉 大雪やら学級閉鎖やら

渡邉 大雪やら学級閉鎖やら

大雪に見舞われた福島伊達。

センター試験を前に、大雪になりましたが、

大きな混乱はなく

敵は寒さだけという状態になりました。

センター試験を見ましたが、

国語は難化したように思います。

 

センター対策は国語を担当しましたが、

やはり一筋縄ではいかないと感じました。

対策を重ねても

万全ということはなく

いつでも不足を感じます。

 

普段の読書、語彙の強化、

古典の素読、古語の暗記、

文法の徹底、古典常識、、、

 

高校3年間は短いと思うばかりです。

 

近隣の中学校では学級閉鎖が相ついでいます。

私立高校の受験を前に

体調を崩している子もいます。

受験とぶつかってしまった子は、

体調不良を申し出れば、

保健室での受験が可能ですので、

相談してくださいね。

無理する必要はありませんから。

 

気象条件や体調不良といった思いがけないことが

テストに影響をすることがあります。

自分は万全だっとしても、

家族や友人といった他人の影響を受けることもあります。

何が起こるかわからない、それが全てです。

 

ですから昔の人は言うのです。

「人事を尽くし、天命を待つ」と。

自分ができる最大限を為す、それしかないのです。

予測し、準備し、全力で当たる。

後悔しないためにも、

今できる最大限を。

 

もう少し、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ