〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 渡邉巖 > 【テスト対策】 対策は「無駄」だと言われても

【テスト対策】 対策は「無駄」だと言われても

まだまだ夏には遠い福島伊達。

梁川校から代表渡邉が更新です。

梅雨に入りながら、関東では渇水が心配されていますね。

雨の日よりは、晴れている方が気分はいいのですが、

自然の摂理が乱れると

社会生活にまで影響を及ぼしてしまいます。

大雨にならない程度に、

うるおしてほしいものです。

 

さて、今日もテスト対策を実施しています。

3時の開校を前に、梁川の塾生たちは自学に来ています。

実に良いですね。

 

自学ができる塾を作りたい、

という思いで始めた志学白雲館。

以前、同業の方に

「経費ばかりかかって無駄じゃん」

と言われたことがあります。

 

確かに、経費はかかります。

自分の休みの時間は無くなります。

講師の先生方も休みが減ります。

ですが

テストに向けて頑張る塾生を応援したいのです。

家庭で自学をやり切れるなら、それに越したことはありません。

でも成績が上がらない理由は

自学のやり方に問題があるからです。

塾で自学をすることで、

それを矯正できる機会が生まれます。

「無駄」だと言われても、

この対策を続けていって塾生が伸びるの見てきました。

今後も止めるつもりはありません。

あ、

塾生たちから「対策はいりません」と言われたらやめるかも。

 

ちなみに「無駄じゃん」と話していた方の塾は、

もう潰れました。

 

何が正解かは分かりません。

ですが

地道な自学が

向上の近道だと思っています。

 

よし、志事すんぞ!

さぁ、いきましょー!

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ