〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館 はくうんかん児童クラブ

連絡先

トップページ > 児童クラブ

はくうんかん児童クラブ

~放課後児童クラブとは~

昼間、保護者がいない小学校の児童の安全な居場所を確保し、適切な遊びや生活支援を行うことにより、保護者が仕事と子育てを両立することを目的としています。また、指導にあたっては、指導員が安全や健康の維持(養護機能)、自立と生活技能の向上(ケア機能)、人間性や社会性の育成(教育的機能)を図りながら活動にあたります。

~対象となる児童~

梁川小学校の1年生から6年生までの以下に該当する児童が対象となります。

  • 保護者が就労等により昼間は不在になる家庭の児童
  • 保護者が家庭内で看護、介護等にあたる家庭の児童
  • 保護者が自宅療養中、妊娠出産前後の家庭の児童
  • 放課後児童クラブ保育料等に未納がない家庭の児童 など

入会については、はくうんかん児童クラブにお問い合わせください。

はくうんかん児童クラブの特徴

地域の子供を地域で育む「学童教育」を目指します!

児童の安全を守り、働きやすい環境を支援する「学童保育」と学習塾から見た小学生にこそ必要な学習習慣と能力を育む「教育」を合わせた「学童教育」を、地域と連携して作っていきます。
「学童教育」は平成29年に福島県に提出した経営革新計画が、県知事によって承認を受けた事業です。(29産第1674号)

「学童教育」を進めるにあたって

①健康と安全に配慮し、基本的な生活習慣と学習習慣を身に付けられるよう支援します。

②年長年少さまざまな仲間との活動を通して、豊かな人間性、社会性を培うよう支援します。

③支援員と保護者と連携して活動をし、親子が共に成長する支援をします。

利用にあたって用意するもの

入所時
①着替え一式(上下着替え、下着等)
②コップ(プラスチックのもの)
平 日
①利用カード ②学習用品 ③次の日のおやつ
土曜日、長期休業中
①利用カード ②学習用品 ③おやつ、お弁当

持ち物には必ず記名を

おやつ、お弁当は、アレルギーの心配もあるので、各ご家庭で準備してください。

児童間での食べ物の交換は、アレルギーの心配もあるので、禁止とします。

利用カードについて

利用カードは毎日持たせてください。
欠席予定日はその旨をご記入ください。
病欠等、急な欠席をされる場合は、必ずご連絡ください。(TEL 024-577-2292)

1日の流れ

平日(下校~19:00)

14:15~ 専用教室 下校~入所
□名札返し
□利用カード提出
□持ち物整理
自由活動
15:00~ 各自おやつ
15:30~
(16:30~)
塾自習室
(塾教室)
勉強タイム
①宿題
②毎日の課題
③授業(選択者)
終わった人から専用教室に移動
17:30~ 専用教室 自由活動、帰宅準備(順次退所)

土曜日、長期休業など(8:00~19:00)

8:00~ 専用教室 入所
□名札返し
□利用カード提出
□持ち物整理
自由活動
9:00~ 塾自習室 勉強タイム①
①宿題
②毎日の課題
10:00~ 専用教室 みんなでおやつ
10:30~ 自由活動、なかま活動
12:00~ お昼
13:00~ 休息
14:00~ 自由活動、なかま活動
15:00~ みんなでおやつ
15:30~ 自由活動、帰宅準備(順次退所)

費用について

入所料(施設維持費、共用備品等)登録時のみ、兄弟姉妹は半額
10,800円
費用(税込)
平日のみ 1~3年生 12,960円/月
4~6年生 8,640円/月
土曜希望者 2,160円/月
長期休業 17,280円/月(7・8・12・3月)
授業希望者 2,160円/月(1教科あたり)
長期休業期間を除く
4~6年生対象
英語算数国語から選択
5,400円/年(1教科あたり)
テキスト、コピー費用
年間諸経費(水道光熱費、保険代、教材費など)
10,800円/年(4月納入)

おやつと昼食は、ご家庭で御準備していただきます。
(アレルギーやご家庭の嗜好の違いのため)

はくうんかん児童クラブ 利用規約はこちら

お問い合わせ先

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

はくうんかん児童クラブ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ