〒960-0782 福島県伊達市梁川町字中町42-3

伊達市梁川町保原町の学習塾・志学白雲館

連絡先

トップページ > 白雲館日誌 > 塾の出来事 > 明日・明後日について (保原校 山本)

明日・明後日について (保原校 山本)

こんにちは、保原校の山本です。

タイトルについてですが、少し連絡事項を。
明日と明後日はお子様にも伝えている通り、
研修のため塾がお休みになります。

以前より交流のある塾の先生たちと勉強会ですね。
経営面だったり、教務面の話をたんまりしてきます。

実はこれ、楽しみでしかたがありません。

昔からそうでしたが、
「この問題をどう教えるか」
「この成績の生徒をどうやって〜〜高校(中学)に合格させるか」
「授業をする上で大事なことはなにか」

当然先生によって回答はさまざまですが、
私にとってこれ以上の刺激はありませんでした。

数年前までは、会議でいろいろな教室の先生が集まる日。
最寄駅に2時間ほど早く着いて、近くのファストフード店でコーヒーを飲みながら予習していると
待ち合わせていないのに、同期の先生が入ってきて、いつもそんな話をギリギリまでしていたことを思い出します。
模擬試験が終わった後も、内線電話で30分以上、結果や今後の課題を話していたこともあります。

今思えばあの時間は私にとって財産です。

そういう話の中で、
自分に足りないものや、いま何を自分はすべきで、生徒には何をさせるべきかを考えたものです。

人数が多ければ多いほど、こういう話は盛り上がります。
いろいろな先生がいるのを前提にこういう話を聞いていると
ものすごく勉強になります。

明日が楽しみでなりません。

どんな質問を明日するかはもう考えています。

その質問をすることで自分がどういう人間かを分かってくれて、
その質問に対しどんな回答が返ってくるかでその先生がどういう授業を普段しているかがわかる。

そんな質問を自己紹介がわりにしてみようと思います。

というわけで、明日・明後日はお休みです。
 お間違えのないように。

白雲館日誌

月別投稿一覧

塾の案内

コース紹介

入塾の流れ

更新情報を配信しています!

  • feed
  • follow us in feedly

RSSはRSSフィードというソフトを利用すると
 更新記事を配信してくれる機能です。

このページの先頭へ